« 絵本『たいせつなこと』 | メイン | 4月29日(木)2010 »

2010年4月28日 (水)

『ウルフマン』

Wolf



満月の夜になると、凶暴な狼男に変身してしまう男の苦悩『ウルフマン』。
幾度もリメイクされたキャラクターを現代のクリエイターたちが
スクリーンに蘇らせました。


主演のベニチオ・デル・トロは幼少の頃からモノクロの怪物映画に
魅せられていたそうで、いわばこういった作品は彼の原点。
今回、ベニチオは主演だけでなくプロデュースも務めています。


R15指定に納得!なグロテスクな血みどろウルフマン襲来シーンは
おめめ eye とお耳earを塞がせて頂きました。
視覚的な驚きだけでなく音楽も怖い!!
デートだったら「きゃっheart01」とか言って彼に飛びつくシーン満載です。
余裕があればの話ですが・・・。


でも、ヴィクトリア時代のロンドンの夜景や、主人公ローレンスの
お屋敷などは美しいの一言!お屋敷の装飾品や、外壁の質感などに
惚れ惚れしました。


それにしても、この作品のメインキャラクターを演じている
ベニチオ・デル・トロ、アンソニー・ホプキンス、
ヒューゴ・ウィービング、エミリー・ブラントはスクリーン栄えする
お顔をされてますなっ!


Anthony


見て!この最高な皺!
どんな表情をしたら額の立てに皺が入るんだろうなぁ・・・。


Beni



ベニチオさん・・・特殊メイクいらないんですけど!!
色気と狂気を備えた迫力のあるお顔をなさっております。


狼男への変身シーンや、真っ暗な林を四足で駆け抜ける映像は
観ていてワクワクしました。怪物映画の醍醐味ですね。
でも、たまーにこのミュージックビデオを彷彿と・・・


Thriller


現に映画の特殊メイクを担当しているリック・ベイカーは
『スリラー』のPVで特殊メイクを担当した伝説的なメイクアップアーティストです。
映画を観ながら・・・


「あっ、マイケルみたい・・・」って思ってたら隣に座ってた男性が
彼女に小声で・・・



『スリラーだ!スリラー!!』


って言ってました。笑。
だーよーねー!


好き嫌いは分かれるかもしれませんが、私はエンターテイメント作品として
十分楽しみました。




Annaheart04






トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/396284/24002861

『ウルフマン』を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

最近の写真