« 4月28日(火)2009 | メイン | 4月30日(木)2009 »

2009年4月29日 (水)

Natasha Bedingfield "I Wanna Have Your Babies"

4月29日(水)のPoetry In Motionはナターシャ・ベディングフィールドの
"I Wanna Have Your Babies ~恋するナターシャ"という曲の
歌詞にスポットを当てましたshineflair

セカンドアルバム『Natasha Bedingfield』からのファーストシングル
となっていたこの曲は、リアルな女心を遊び心たっぷりの歌詞で
歌い上げます。

「あなたの赤ちゃんがほしいの!」というドッキリタイトルの
この曲はガールズトーク的な語りからスタートします。

『What happens in my head stays in my head
But sometimes it won't
What if you knew what I was thinkin'
Would it make you like WOOOHHH!
Don't wanna risk puttin' my foot in it
So I'll keep my mouth closed!』

『頭で考えることは私だけの秘密
でも時々そうじゃなくなるの
私が考えていること もしあなたが知ったら?
ぶっ飛んじゃう?
そんな恐ろしいこと出来ないわ
だから口を閉じているの!』

閉じている口からこぼれてしまう本音は・・・こんな気持ちなんだそうです。

『Gotta beep out what I really wanna shout
Woops Did I say it out loud, did you find out
I wanna have your babies
Get serious like crazy
I wanna have your babies
I see 'em springin' up like daisies』

『もう我慢できない
本当の気持ちを叫びたくなるの
いけない 声に出して言っちゃった?
バレちゃった?
あなたの子供がほしいなんて
まじめな話 ものすごく
あなたの子供がほしいの
目に浮かぶわ デイジーみたいに次々生まれる子供たち』

あらら、言っちゃった。男性方・・・引くのはまだ早いですよ。
一度話して出したら止まらなくなってしまったようです。

『Trust me it would scare you
If you knew what was goin' on in my brain
Trust me it would scare you
That I've picked out the church all the schools all the names
If you knew it was all about you
Every wish every candle every coin in the fountain
Trust me it would scare you』

『本当よ、私の考えてることを知ったら
あなたきっと怖気づくわ
本当よ、教会も学校も名前も
何もかも決めているの
願いこともキャンドルも泉のコインも
全部あなたのため
本当よ きっとあなたビビっちゃうわ』

女子でも、男性にそんな事言われたら・・・ビビっちゃうかもcoldsweats01
ナターシャはこの曲で恋愛の駆け引きについて
歌いたかったんだそう・・・。

男性のみなさん!「あなたの赤ちゃんがほしいの!」
なんて言われたらどうしますか?

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/396284/19531097

Natasha Bedingfield "I Wanna Have Your Babies" を参照しているブログ:

コメント

 ナターシャ・ベディングフィールドの声が大好きで
いつかリクエストしたいなと思っていました!
“SOULMATE”という曲も、こんなふうに
女の子のストレートな気持ちを歌っているのでしょうか? (笑)

私もナターシャの少しハスキーな声が大好きですよ。
そして、彼女自身の言葉で綴られた歌詞の世界もいいんですよ!
ぐっとくるフレーズが沢山あります。

"soulmate"という曲は大まかに言うと
「世界中の誰にでも運命の人がいるとしたら、なぜ
私はまだ出会えてないの?」と歌っています。

soulmate は運命の人、心の親友という意味。
いつになったら運命の人と出会えるの?という心情・・・
女の子に限らず、男の子も共感できるかも・・・ですね。


コメントを投稿

最近の写真