« 4月24日(金)2009 | メイン | 4月27日(月)2009 »

2009年4月24日 (金)

Carpenters "Close To You ~遙かなる影"

4月22日(水)のPoetry In MotionはCarpenters の
"Close To You ~遙かなる影"という曲の歌詞にスポットを
当てましたflair

バート・バカラックによるこの名曲はCarpenters、
70年のアルバム『遙かなる影』に収録されていました。
アルバムからシングルカットされ見事カーペンターズに
とって初の全米1位をもたらした記念すべき1曲でもあります。

物語の主人公は恋する女の子。彼女が想いを寄せる
男の子がどんなに素敵か、こう語ります。

『Why do birds suddenly appear?
Everytime you are near
Just like me they long to be close to you

Why do stars fall down from the sky
Everytime you walk by
Just like me they long to be close to you』

『なぜかしら、あなたがそばにいるといつも
急に小鳥たちが姿を見せるわ
きっと私と同じね 小鳥たちもあなたのそばにいたいのね

なぜかしら、あなたが横切るたびに
星たちが空から降ってくるわ
きっと私と同じね 星たちもあなたのそばにいたいのね』

小鳥や星たちをも虜にする男の子。なぜそんなに魅力的なのでしょうか?
主人公の女の子はこう分析します。

『On the day that you were born
The angels got together and decided
To creat a dream come true
So they sprinkled moondust in your hair
Of gold and starlight in your eyes of blue』

『きっとあなたが生まれた日に
天使が集まって
夢を叶えようと決めたのね
だからあなたの金色の髪に
ムーンダストを散りばめて
その青い瞳の中に
星のきらめきを入れたんだわ』

こんな気持ちの時は相手と目が合っただけで幸せになれますよね。
彼女の恋は果たして実ったのでしょうか?
恋の行方はご想像におまかせします。

Close

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/396284/19472349

Carpenters "Close To You ~遙かなる影"を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

最近の写真