« June 14th (Thu.) | メイン | June 18th (Mon.) »

2007年6月15日 (金)

June 15th (Fri.)

今日のテーマは
今、注目のスポーツ選手baseballsoccer
アイドル的な人気を誇る最近のスポーツ選手
あなたが注目しているスポーツ選手は誰ですか?golf
是非、コメントして下さいmemo

そして、1時台 MUSIC CONNECTION のコーナーは
昨日に引き続きJ-POP クラシックス・リクエスト
あなたの心が求める邦楽の懐メロソングを
リクエストして下さい。

さらに、SOUND INTERIOR は MADONNA
を大フィーチャー!こちら、リクエストもどうぞlovely

ブログに書き込んでも
沢山のリクエストお待ちしています。

dangerブログからプレゼントの応募はできません。
E-mail 又は Fax からご応募下さい。

E-mail: 761@lovefm.co.jp
Fax: 092- 715- 7610

★☆Poetry In Motion☆★

金曜日はプレゼントしたい1曲。

今日は Mike + The Mechanics、89年のアルバム
“The Living Years”からタイトルトラックの
“The Living Years”を取り上げました。

<紹介した歌詞>

Every generation
Blames the one before
And all of their frustrations
Come beating on your door

So don't yield to the fortunes
You sometimes see as fate
It may have a new perspective
On a different day
And if you don't give up
And don't give in
You may just be OK

I wasn't there that morning
When my father passed away

I think I caught his spirit
Later that same year
I'm sure I heard his echo
In my baby's new born tears
I just wish I could have told him
In the living years

<訳>

どの世代も
ひとつ前の世代のせいにする
あらゆる欲求不満が
扉を叩いているんだ

目先の幸せに走らず
運命に身を委ねれば
いつの日かきっと
新しい未来が開けてくるだろう
あきらめずに
屈伏しなければ
すべてが解決するかもしれない

父さんがこの世を去った朝
僕はその場にいなかった

同じ年のずっと後に
彼の魂を感じた
自分の子どもの流す涙に
彼の存在を感じたんだ
もっと話すことが出来たら良かったのに
彼が生きた時代に・・・

★☆★

この曲は、マイク・ルザーフォードと
B.A.ロバートソン が同じ時期に父親を亡くした事から
インスパイアされて作られました。
大切な人を亡くしたインパクト、伝えたかった思いを
すべて伝えられなかった悲しみ・・・
そして、ストーリーは父親が亡くなった3ヵ月後に
誕生したB.A.ロバートソンの息子へとつながっていきます。
この曲は "Mike + The Mechanics" 唯一の
No.1 ヒットとなりました。

今週の日曜日は父の日。
素直な気持ちをお父さんに伝えるチャンスを
大切にしたいですね。

思いが重なったあなた!
思いを伝えたい相手にこの曲をプレゼントしてみてはいかがでしょうか?




トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/396284/18198462

June 15th (Fri.)を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

最近の写真